ブラムリーの収穫をお手伝いしてきました! | すっぱい林檎の専門店。

2021/08/29 17:19

すっぱい林檎の専門店。の推しりんごは「ブラムリー」という青りんごです。原産国のイギリスではCooking Appleというジャンルで、焼き菓子や肉料理にも使われています。


今年(2021年)も数日前に、盛岡の果樹園「サンファーム」さんの収穫ヘルプに行ってきました。(といっても、毎年2時間程度の短時間なので大した助っ人にはなっていません)

今年のブラムリーはいつもより早い収穫でしたが、3月の高温と4月の遅霜(おそじも)の影響で花の受粉がうまくいっておらず、収穫量は去年の半分以下まで減ってしまったそうです。



りんごは自分の花粉では受粉しても実ができないので、違う品種の花粉が必要です。農家さんによっては受粉専用に「ドルゴクラブ」や「メイポール」といった、聞き慣れないりんごを植えている場合もあります。これらはとてもサイズが小さく、生で食べることはほとんどありませんが、メイポールは比較的大き目(ゴルフボール大)で、岩手県内ではりんごジュースとしてお目にかかることもあります(当店もりんごジュースとして販売します)。


遅霜のりんごへの影響は、ちょっとした立地の違いや品種(花の咲く時期がちょっとずつ異なるので)によっても変わってきますが、お隣・青森県弘前市の取引先農家さんも、今年のブラムリーは例年の半分程度と言っていたので、ブラムリーへの影響は大きかったんですね。

そんな大変な状況の中、それぞれの産地からいただくブラムリーは今年もりんごジュースやアップルパイ、生での販売など、余すことなく使いたいと思います。


🍏すっぱい林檎の専門店。